2013~2014年度 会長挨拶Greeting

HOME > ローターリークラブとは > 会長挨拶 > 2013~2014年度 会長挨拶

会長 会長

会長指針 行動しよう 一人がみんなのために

2013~2014年度
長浜東ロータリークラブ

会長福永 利平

 1905年シカゴでロータリークラブが誕生して100数年がたちました。
この間、ロータリーのかたちも時代の変遷や組織の拡大と共に変わって来ています。しかしロータリーの土台となる奉仕、そうしてその精神は変わるものではありません。ロータリークラブの単なる会員でいるか、真のロータリアンとなるか、ロータリアンであると言うことは、週に一度例会に出席するよりもずっと大きな責任です。

2013~14年度 RIのロンD.バートン会長はテーマを「ロータリーを実践し、みんなに豊かな人生を」とされました。人生におけるあらゆる物事と同じように、ロータリーの奉仕に於いても、努力すればするほど多くを得ることが出来、人々の人生を豊かにし、何よりも自身の人生が豊かになるはずだと示されています。このRIテーマを受けて、第2650地区のスローガンを坂本克也ガバナーは「あなたの善から、みんなの善へ」とされました。一人一人の「善の思い」と「善の行動」で社会に貢献し、ロータリアンとしての誇りを持とうと、そうしてその地域の独自性を生かして地域のニーズを掘り起こし、有効な素晴らしい奉仕を実践しようと唱えられました。

そこで私は、今年度の会長指針として「行動しよう 一人がみんなのために」としました。RI会長の「ロータリーの実践」と坂本ガバナーの「善の思い」を私達は出来ることから、身近なところから行動に移したいと考えます。
そこで私は3つのキーワードをもうけました。

  • 防災・減災(地震、原発など)
  • 環境(水、空気、緑など)
  • 子ども・青少年(子育て、健全育成など)

みんなで考え行動しましょう。坂本ガバナーは具体的な行動の思いを「5W1H」で示されています。

「何故」「何を」「何処で」「何時」「誰が」 そうして「如何にして」。日頃のロータリー活動の中でこれらを常に頭におき、みんなのためになるかどうか、この一年皆様のご協力、ご支援を心よりお願いします。

ACCESS

長浜東ロータリークラブ 事務局

〒526-0067 滋賀県長浜市港町4-17 北ビワコホテルグラツィエ別館

TEL.0749-63-3500 FAX.0749-62-6618